保険外診療について【AGA 男性型脱毛症】

脱毛症について

脱毛症は医療機関で相談できる時代になりました!

「AGA」って何?

AGAとは、男性に最も多くみられる脱毛症で、「男性型脱毛症」の略です。
AGAは他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、
どちらか一方、または双方から薄くなり、進行していくのが特徴です。
細くて短い髪の毛が多くなり、全体として薄毛が目立つようになります。

一般的にDHT(AGAの原因物質、ジヒドステロンの略)や遺伝が関係すると言われています。

また、AGAは進行性で、何もしないでいると徐々に進んで行きます。
進行を抑えるためには早めのケアが大切です。
AGAについて医療機関で相談できる時代になりましたので、
抜け毛・薄毛が気になっているなら、あきらめる前に医師に相談してみませんか?

自己チェックしてみましょう!
□ 家族に髪の薄い人はいますか?
□ 思春期より後になってから抜け始めましたか?
□ 最近抜け毛が気になりますか?
□ どの部位から抜け始めましたか?
□ 髪の毛にハリがありますか?

ひとつでも当てはまる項目がある方は是非当院にご相談下さい。

価格:プロペシア¥9,000(税抜)

<☆悩みの小部屋☆>

投稿日:2011年11月03日

関連する人気記事

Copyright(C) 2018 sasazuka-inoue.jp All Rights Reserved.