インフルエンザ・ワクチンの供給が安定しているときに。

みなさん、今年のインフルエンザの予防接種については、どうお考えでしょうか。

国立感染症研究所の「感染症情報センター」によりますと、

注目すべき感染症のトップに「インフルエンザ」が躍り出ています。

県別に見ると、沖縄県(1.98)、宮城県(1.57)、愛知県(0.66)、徳島県(0.58)、岐阜県(0.57)、兵庫県(0.43)、三重県(0.40)、山口県(0.35)

の順番となっており、関東ではまだ流行の兆しがないものの、じわじわと関東に攻め上がっている感じがしますね。

インフルエンザにはワクチンが有効です。現状ではまだ供給が潤沢な印象ですので、問題なく接種が可能となっています。

比較的ワクチン供給が安定している現在、正月前の駆け込みに巻き込まれないように早めの接種をお勧めいたします。

2月現在、在庫がわずかとなりましたので、接種をご希望の方は事前にご予約をお願い致します。

なお、当院の住所は、渋谷区笹塚ですが、通院されている方々のお住まいは様々です。

  • 世田谷区北沢
  • 杉並区方南
  • 中野区南台

などからの患者様も増加中です。

投稿日:2012年02月14日

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 sasazuka-inoue.jp All Rights Reserved.